2018年にYが使って良かったサプリBest10

【レビュー】マッスルテックのマッスルビルダーを1ヶ月使った効果は!?

最終更新:2019/06/15

今回は【マッスルビルダー】についてです!

このサプリは色々とユニークな点が多く、気になったのでiHerbにて購入しました。

ちなみに現在(2019.2.4)の価格は¥2,677です。
→2019.6.15時点では¥2,431になっていました!
→2019.7.27時点では¥3,465です、、、
ただ7/26に
やっと再入荷されたので結構人気なんですよね!!

そして筆者が実際に1ヶ月間使ってみましたので、その効果の実感も踏まえて「マッスルビルダーがどんなものなのか??」ということをレビュー&解説していきたいと思います。

トレーナーY

結論から言うと、伸び悩んでいたベンチがグッと上がったから摂ってよかったです!

トレーナーYのおすすめ度は

10段階中6ですね!

体感があまりないので「めっちゃいい!!!」というわけではありませんでしたが、ベンチの伸び悩みが打開できた点は良かったです!



マッスルビルダーのエビデンス

販売元のMuscleTech(マッスルテック)社というのは、研究やエビデンスが大好きな会社でして、自社保有のラボで効果のリサーチをしっかりとしてから製品を世に送り出しているサプリメント会社です。

実際、そういう会社はあまりないんですよ。

まぁ、自社製品のテストを自社で行うので、エビデンスの信頼性の面では正直なところ疑問が残りますし、実際「これはちょっと大げさじゃないのか??」とか「被験者の選定に偏りがあるな、、」という場合もあります笑

まぁ、そこはアメリカンジョークという風に私は受け止めています。

基本的にプレワークにせよ、イントラワークにせよ、あくまで本当に数%の筋トレ効果の補助に過ぎないですし、実際体感や効き具合には個人差が伴います。

筋量がある程度多くなってきたり、筋トレのテクニックが上がってきたりして、「さて、さらなる成長のためにはどうしたものか?」となった場合にその数%のアドバンテージに頼るという感じの使い方でもいいと考えています。

(サプリジャンキーの私が言っても全く説得力ないですが、、笑)

それでも基本はやっぱり

・食事

・休息

・筋トレ

の各々の質だと思っていますよ!!

 

さて、そんなこんなでマッスルビルダーに関する研究報告を見てみましょうか。

研究報告レビュー

こちらに書いてある内容を見ていきましょう。

臨床的に裏付けのある筋肉を作り上げるサプリメント

マッスルテックのプロシリーズである、マッスルビルダーはあなたの力強さとパフォーマンスを向上させるのに役立つ科学的に見て重要な成分が含まれているのが特徴です。

人を対象にした研究で、12週間のハードトレーニングを実施したところ、本商品を摂取している群は8.8ポンドの除脂肪体重の増加。対してプラセボ群は4.6ポンドの増加。

ということで、90%も多くの除脂肪体重を増加させることを示した。

他の点からこの研究を見ると、2群で筋厚の増加を比較した場合、マッスルビルダー摂取群の方が96%も増加幅が多かったです。

また、 筋力の増加具合を比較すると、マッスルビルダー摂取群の方が147%も大きかった。

とのことです。

パグ太

筋厚の増加とはつまり筋肥大のことだね!あと、その増加率が約2倍も違うんだね。

 

アデノシン-5′-3リン酸・ジナトリウム

今度はこちらの内容です。

マッスルビルダーを使ったいくつかの研究では、筋力やパフォーマンスを増強させるために400mgのアデノシン3リン酸を摂取。

その結果、アデノシン3リン酸はmTORが活性化することによって筋合成のスイッチを入れる重要な成分であると研究からわかりました。

そして、血管拡張作用と血液の滞留の度合いをアップさせて、驚くようんなパンプ感を示します。



マッスルビルダーの成分

主な成分はズバリ「アデノシン-5′-3リン酸・ジナトリウム400mg」だけになります!

ここでもう1つ研究報告をご紹介します。

研究内容
・21〜34歳の男女16名

・ATPを400mg/dayを2回に分けて摂取群とプラセボ群に分け、15日間摂取を継続

・レッグエクステンション50レップ×3セットでのピークトルク、ピークパワーを計測し比較

結論から言えば、

・ハイレップス筋トレのレップスの後半でも、高い筋出力を維持できる

・ハイレップスの2セット目など中盤の局面でも、高いピークトルクを発揮出来る。(恐らく筋疲労が軽減されたことによる。)

という結果になりました。

参考 参考文献2012.アメリカ

ですので、例えばダンベルサイドレイズを30回×5セットを行うような場合、いつもなら4セット目からは5kgに下げるところを、マッスルビルダーを摂取して行うと4セット目も5kgで行けちゃう!というイメージです。

*ジナトリウムが入っていたり、ラピッドリリースカプセルを採用していたりするのは、ATPを胃の酸性環境で分解させないため、小腸での吸収効率を上げるためだと思われます。ATPのままで経口摂取すると利用可能な率がほとんどなくなってしまうという研究報告が出ています。

参考 参考文献2012.オランダ

 

マッスルビルダーの飲み方

ここの内容を書きますね。

飲み方としては、2パターンあります。

<筋トレをする日>
筋トレ開始の30〜45分前に1カプセルを摂取

<筋トレをしない日>
朝食前の胃が空っぽの時に1カプセル摂取

そして、24時間以内では1カプセルしかとってはいけません。と書いてあります。(これって夜に筋トレして、次の日オフの場合って24時間以内に摂取になってしまう気がしまうが、そこはOKなん?という疑問がありますが。)

その他
・大人オンリー

・涼しいところで保管

・病気を治したり、予防したりするものではない

 

マッスルビルダーを1ヶ月使ってみた!!

実際に1ヶ月間使ってみての効果や実感をまとめてみたいと思います。

Yの1ヶ月体験のまとめ
・使用期間:2018/12/18〜2019/1/19(途中3日飲み忘れました。。)

・筋トレ回数:14回
(脚3回、胸4回、腕4回、肩前2回、肩中4回、肩後3回、背中3回、カーフ/腹筋0回)

・摂取後の体感:特に変化なし

・体重の変化:67kg→68kg

・BIG3の伸び具合
BP:90kgでMAX7回→90kgでMAX10回、95kgでMAX6回
SQ:120kgでMAX6回→120kgでMAX8回
DL:135kgでMAX5回→140kgでMAX5回

推定値の伸び具合
BP:102kg→111kg
SQ:133kg→141kg
DL:146kg→151kg
*平均すると、5〜10kgほど推定MAXが上がりました!!

・パンプ系の筋トレのパンプ感は確かに増加する感じがした。
いつも以上に疲労感なく、重量を落とすことがなく動作を反復できた感がありました。その結果パンプ感が少し増した感じがします。

*他のプレワークも色々と併用して使っておりましたので、マッスルビルダーだけの効果というわけではないと思いますが、少しだけプラスに作用してくれたかなと思っています。

特にベンチが最近伸び悩んでいて、90kgを7回あげたところから1か月ほど5〜7回をウロウロしてしまっておりました。

そこが打開できたのが個人的に動く嬉しかったですね!!!

体感が出にくいサプリメントなので、明らかにいいか?と言われると正直迷ってしまいますが、プラトーで悩んでいる方は試しに摂取してみてもいいかもしれませんよ!

パグ太

試す価値はあるかな!!
5%OFFコード
【YAM7041】と購入時にコード入力で5%オフになりますよ!

→ずっと売り切れだったのですが、2019/07/26に再入荷!!!



1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です