2018年にYが使って良かったサプリBest10

【レビュー】DNSエネルギージェルを買ってわかった成分や味ってどんな感じ?

最終更新:2019/04/21

今回はDNSのエネルギージェルについて書きたいと思います。

まずは総合評価。

10段階中5ですね。
成分的には上々なのですが飲みやすさが難点ですかね。

確かに味は悪くないのですが、濃いので運動中には喉が通りづらいです。

「運動中なら飲みやすさとかそんなことよりも機能面が重要で、エネルギーを一瞬で補給できるならいいと思う!」という方でしたらオススメできます!

そうじゃなくて、「うーん、飲みやすさがないと結局続かないかも。」と思う方は、普通にスポーツドリンクやエネルギーゼリーのようなものでチャージしか方がいいのかなと思います。

DNSが出している、運動直前や運動中に飲むことを想定して作られているサプリメント食品の記事も載せておきますね!

【レビュー】DNSエネルギーゼリーを飲んでみた感想と成分について!ウィダーとの違いはどこ?

【レビュー】DNSのレッドは高品質な成分だし飲みやすくて特にスポーツ時に最適なハイポトニック飲料!

それではエネルギージェルについて見ていきましょう!

DNSのエネルギージェルを買ってみた!

この度数年ぶりにエネルギージェルを買ってみました!

これもゼビオでたまたまDNSのものが売っているのを見て「お!どれどれ」という気持ちで手に取り、良さそうだったので買ってみました!

値段は¥270でした。

DNSおきまりの真っ赤なパッケージはやる気のスイッチが一段と入りますね!

味は「ハニーレモン味」でした。この味しかないと思いきや、HPを見ると他にも「マスカット味」があるようです。

で、内容は41gです。ウィダー系が180g程度ありますので、グイッといけば2,3秒でチャージできるというメリットがあります。

パグ太

134kcalが2,3秒でチャージできるなんて!!ってところがエネルギージェルのいいところなのさ!

DNSエネルギージェルの成分

エネルギージェルは運動中でのエネルギー補給を想定しているため「イントラワークアウト」の部類に入ります。

成分と主な原材料を下に書き出してみます。

DNSエネルギージェルの成分

・カロリー:134kcal

・たんぱく質:4.5g

ーアルギニン:1200mg

ーシトルリン:1200mg

・脂質:0g

・炭水化物:28.9g

・食塩相当量:0.14g

・マグネシウム:50mg

・カフェイン:100mg

トレーナーY

ここに文章
主な原材料

・果糖

・マルトデキストリン

の順

となっています。

特許ブランド【velox】について

エネルギーゼリーに引き続きこのエネルギージェルでも、こだわりのNOブレンド「velox」を使っています。

特許ブランド「velox」とは?

協和発酵バイオという会社が特許を取得しているアミノ酸の配合をブランド化したものです。それをDNSが使っている感じです。

veloxの特徴は「運動前」に摂取することが効果的で、アルギニン:シトルリンを1:1でブレンドしていることです。

この会社のオンラインショップに載っているデータを見ると、アルギニンやシトルリン単体で摂るよりも血中のNO(一酸化窒素)系濃度が高くなっているという報告がなされています。

トレーナーY

ただもう少し詳細な報告が見たいですね。このデータだけではちょっとなんとも、、、というのが正直なところです。

DNSエネルギージェルはどんな味?

【少し酸っぱいハチミツ】を食べている感じですね。

食感は水あめみたいな、なにやらアメを溶かしたネチョネチョした感じです。

すごく甘くて、普通の時では甘さが濃すぎて少しずつしか食べられないので3秒チャージどころか3分チャージになってしましそうです。。

粘性が強いので吸ってもなかなか出てこず、押し出さないといけないですね。

で、若干の苦味があります。(多分アルギニン由来でしょう。)

トレーナーY

筋トレ直前に食べてから、肩やりましたが力が湧いてきていい筋トレ内容ができました!

エネルギージェルのデメリット

このジェル系のサプリメント食品は、ミニサイズゆえに高エネルギーなんですよね。

だからどうしても味が濃いのです。

そしてエネルギーが枯渇しているときっているのは、運動中が一般的で、ハードワークをしているので発汗もしてしていますから、濃いとなかなか喉が通らなかったりしますね。

トレーナーY

だからもともと味わうものではないのでしょうね。グイッと飲んじゃう的な飲み方の設計なのでしょう!

まとめ

ということで、ジェルについての記事は参考になりましたでしょうか?

あなたがもしのトライアスロンをしていたり、マラソンに向けて練習していたり、試合と試合の合間に、、、などいろいろな場面で使うことができますよ!

値段は多少高めに設定されていますが、たまに摂る分にはいいのではないでしょうか?

最終更新:2019/04/21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です